初心者の方にはブログを始めたのはいいけど、どんなテーマで、どんな感じに書けばいいのかが分からない方も多いと思います。

 

ブログを始める人には「好きなことを書く人」もいれば、儲かるからと言う理由で競争率の激しい特化型で攻める人もいるでしょう。

しかしその多くは途中で挫折して消えていく人がほとんどで、アクセスは集まらず収益もいつまで経っても入ってこないと言う悪いスパイラルでもがいている人が多いと聞きます。

 

「じゃあどうすればいいの!?」と思う方へ、今回の記事では、

  • ブログをどんなテーマ(題材)で書けばいいのかが分からない方
  • アクセス・収益も得ながら確実に運営していきたい方
  • なるべくブログ運営で失敗したくない方

これらのことで悩んでる方に向けて、実際に僕が10万PVを達成した経験談を交えながら記事を書いていきたいと思います。

当サイトでも愛用しているWPテーマ

 

【答え】自分の経験談による記事こそ読まれる為の最善策

 

オースティン君

いきなり答えを言うと、「自分の体験談によるオリジナリティを出すこと」です。必ず誰しもが日々生活していて、経験したことや思い、興味があることって必ずありますよね。シンプルにそれらに沿った記事作りを心がけていくと、相手に思いが伝わりやすくて質の高い記事が自然と出来上がっていくんだ。

 

例えば僕のブログは、いわゆる雑記ブログのジャンルに入ると思うのですが、実は他とは少し違う趣旨で書いています。

雑記なんだけど、”僕の経験に合わせた特化よりの雑記ブログ”で記事を構成しているのです。

 

では僕の過去の経験で売りになるポイントを簡単にまとめてみました。

  • 美容師の経験
  • 海外移住(ワーホリ)の経験
  • 英語習得の経験
  • 趣味で勉強した健康や病気の知識
  • 日本と外国の文化や思考の違いが分かる
  • 農家として野菜の仕組みや育て方が分かる
  • ブログを運営してきた経験
  • FXで投資をしてきた経験

ざっとまとめるだけでもこれだけの経験があり、趣味やハマったことなども入れるともっとたくさんあります。

 

でもこれって、人それぞれ改めて考えてないから気づいてないだけで、実は誰もが日々たくさんの経験値を積み重ねていますよね。

ブログにおいてはまさに、個人の経験談を交えた記事にアクセスが集まりやすい傾向にあるのです。

なぜかと言うと「その人自身のオリジナリティに価値を感じるから」

 

誰しもが育っていく過程において、少なからずハマったことや好きだったことってないですか?

その記事こそ最も差別化できて、何よりも自分のオリジナリティが出るから人に影響を与え響く記事になる。

実際にやってきたことや、想いが詰まっているからこそ人は共感を得るんですね。

 

なので過去の自分を振り返って何か記事になることはないか、過去の経験を通して使ってみて良かった商品や利用して良かったものをアフィリエイトとして紹介できないかを考えることから始めてみましょう。

 

必ず最低でも5~10個ぐらいのテーマに分かれて記事になりそうなネタが思いつくと思います。

まずは、「自分の経験値が記事を通して発信できるかを探してみること」から始めてみてください。

 

競争率の多いテーマで挑むのはそれ相応の覚悟がいる

 

オースティン君
個人的には儲かるからと言う理由で、テーマ選びをすることはあまりオススメしていません。なぜなら比較的上級者向けで競争率が激しいことから、初心者が突き抜けるのに相当なオリジナリティを求められるからなんだ。

 

ブログの世界で競争率の高いテーマで代表されるのは、

  • 株・FXなどの口座開設
  • 投資案件
  • 自動車関係
  • お金稼ぎ系(副業・転職)
  • 美容・ダイエット

これらは確かに稼ぐにはベストな選択と言えますが、上位表示されるにはそれなりの経験値やオリジナリティの記事が書けないと、正直かなりハードルの高いジャンルです。

 

過去には僕も、女性向けの脇脱毛の記事を作ったこともありますが、完璧に撃沈しました。

Googleで「脇脱毛」と検索しただけでも、大手企業や有名メディア、有名ブロガーが軒を連ねている中で勝負しようなんて、そんな簡単じゃないのは素人が見ても分かるはずです。

 

しかもアフィリエイターとして昔から専門で運営してきた人は、経験値も努力の数も桁違いなんですね。

有名ブロガーである「イケハヤ氏」なんて、1日に5~10記事と書いてきた結果今の地位を確立しているので、次元が違うのが分かるのではないでしょうか。

 

初心者の方が挑んで絶対に無理とは言いませんが、それなりの覚悟が必要です。

強者ばっかりの分野に挑むと言うことは、それなりの準備と戦略を立てて計画的に挑戦するようにしましょう。

 

書きやすい経験記事+自分の場所取りをすること

 

オースティン君
最後に僕が思う、初心者がブログを運営していくうえで大切なこととは、『自分の経験値をうまく活用して、自分のフィールド内で勝負を仕掛けること』だと思います。

 

 

これからブログを運営していくのに、初心者の方は下記の2つを意識してやっていきましょう。

  1. 経験に基づくオリジナル記事
  2. 自分の場所取りを明確にすること

この2つができれば、自然とアクセスも収益化もできてくると思います。

 

完全に不利な場所で似たり寄ったりの記事を書くのではなく、必ず「自分の経験談(自分の場所)」を交えて記事作りをするようにしましょう。

例えば僕のサイトの記事で言えば、ありがたいことに「外国産 肉」で検索上位に選ばれています。

[肉工場経験者が語る] 知っておくべき外国産牛肉の恐ろしい実態とおすすめの選び方

この記事がなぜ上位表示されているかと言うと、僕がオーストラリアにワーホリで行ってた時に働いていた場所が食肉工場だったんです。

そこでの経験談や牛肉が出来上がる過程、そしてその危険性などを踏まえて記事を作ったのですが、これが大ヒット。

書いたときはそこまで意識して作ったつもりはなかったですが、「経験値=オリジナリティ」の構図がまさに当てはまった理想の形になった訳なんですね。

 

このように、自分の経験を活かしてその分野で自分なりの場所取りが可能かどうかをまず探してみること。

そのうえで戦えそうなフィールドであれば、一点集中といった感じで記事作成を進めていけばいいのです。

 

とにかく無難な記事や嘘を付いた記事は基本的にダメで、上位表示もされにくい傾向にあります。

自分が好きなことや試してみたこと、もしくは興味があったことなど何でもいい。

 

必ず、一度自分のフィルターに通したうえでの記事作りを心がけてみてください。

それだけでもかなり結果が違ってくるはずなのでぜひ。

読んで頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったらフォローしよう♪
広告
>究極のWPテーマ【The Thor】

究極のWPテーマ【The Thor】

当ブログでも愛用中のテーマ【The Thor/ザ・トール】は、ブログ制作に慣れていない初心者の方にもカスタマイズしやすく、抜群の機能性と美しいデザイン性を兼ね備え、SEO対策を究極まで高めた2019年大注目のWordPressテーマです。

CTR IMG